kikitoで最新ガジェットをレンタルしてみた。クーポンもある!

ドコモの家電レンタルサービスkikito(キキト)
サービス開始して日が浅く知名度も低いのですが、使ってみたらかなり良いレンタルサービスだったので紹介します。

レンタル開始・返却の流れや、レンタル期間延長・送料など気になるポイントをこの記事で解説します。

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!
スポンサーリンク

【2022年12月】kikitoの最新クーポンコード情報

kikitoでは予約時にクーポンコードを入力する欄があります。
期間限定でクーポンを配布している場合があるので、チェックしておきましょう。

500円オフクーポンが最大割引のようですね。

【クーポンコード】モビリティマーケット 500円オフ

モビリティマーケットのkikito紹介ページで、500円オフクーポンを配布中です。

クーポンコードはモビリティマーケットの該当ページで確認できます。
kikito クーポン特典も!モバイルプロジェクターで大画面の映像を! | モビリティマーケット by KINTO

【キャンペーン】お試しレンタル(短期)1,980円均一ウィンターセール

お試しレンタル(短期)1,980円均一ウィンターセール
対象商品(全15サブカテゴリ)で最低日数レンタル、1,980円均一セール開催中です。

期間:2022年12月21日14時まで

キャンペーン詳細は以下から
お試しレンタル(短期)1,980円均一ウィンターセール!第一弾【全15サブカテゴリ対象】

kikitoは最新デバイスが勢揃い。お試し利用や、年に数回の短期利用に便利

高額な最新ガジェットがレンタルできる
家電のレンタルはkikito以外にも多数ありますが、なぜkikitoがおすすめなのか。

他のレンタルサービスと比べてkikitoが優れているのは、最新ガジェットがレンタルできること。
アクションカメラ、プロジェクタ、VR機器、美容家電・・・最新モデルを短期間レンタルできます。

また、最新ガジェットはレンタル料金が高いのですが、キャンペーンを利用すると、さらにお得にレンタルすることができます。

年に数回の旅行・キャンプで使いたいガジェットがあるが、購入しても利用回数が少なく元が取れない・・・常に最新のガジェットを持っていきたい・・・
そんな悩みを叶えてくれるのがkikitoなんです。

また、運営がNTTドコモなので、トラブル時のサポート・レンタル品の状態の良さにも期待ができます。

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

送料・レンタル中の破損延について

kikitoはレンタル品の配送料はもちろん、返送時の配送料も無料で利用できます。
返送はヤマトが自宅へ集荷・コンビニ集荷が選べるので、とても便利。

高額な商品のレンタルで怖いのは、機器の破損・・・
kikitoは利用者の過失による破損の場合でも、修理費用の負担は原則ありません!
アウトドアでも安心して利用できますね。

レンタル品の破損について。
修理費用は原則不要ではありますが、下記条件がありますのでご注意ください。
・一部商品については修理費用を請求いたします。各商品ページにてその旨を記載します。
・破損の頻度や破損の状態によっては修理費用を請求する場合があります。
・修理が困難または不可能な場合、商品の販売価格相当額を請求いたします。
・お客様の故意による破損や紛失は、修理費用または商品の販売価格相当額を請求いたします。詳しくはよくある質問をご確認ください。
送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

kikito会員登録の手順(dアカウントが必要)

kikitoはNTTドコモが運営しているサービスなので、dアカウントが必要です。
dアカウントは、ドコモを契約していない人でも、誰でも作れます。

dアカウントの作成・確認

dアカウントをお持ちでない方は、下記からdアカウントの作成をしてください。
dアカウント

ドコモ契約者の方は、ドコモ契約時にdアカウント作成済みの可能性があります。
Wi-Fiをオフにして、ドコモ回線で下記にアクセスすると、4桁のネットワーク暗証番号(ドコモ契約時に設定)のみでID・パスワードの確認が可能です。
dアカウント – ログイン

kikito会員登録

下記のkikito公式サイトより、会員登録をします。
kikito[キキト] – ドコモのデバイスお試しサービス

kikito会員登録1

まずは、ご自身のdアカウントでログインします。

 

kikito会員登録1

住所氏名等の利用者情報・支払い方法を設定します。
支払いはクレジットカードが基本ですが、ドコモ契約者は携帯料金合算払いも選択可能です。
※長期利用プランはクレジットカード払いのみ。

これで会員登録完了です。

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

kikitoでレンタル申込みをしてみる

実際に、kikitoでレンタルをしてみました。

レンタルしたのは、旅行やキャンプで活躍しそうなモバイルプロジェクター「Nebula Capsule II」
金曜日に受け取り日曜日に返却の、2泊3日短期レンタルをします。

バッテリー内蔵で、電源が無い環境でも投影出来る機種です。

実売価格が70,000円、年に数回使うものとしてはかなり高額なプロジェクターですが、土日利用の2泊3日でも3,480円でレンタルできます。
※2022年10月24日現在
※キャンペーンで更に安くレンタルできる場合もあり!

レンタルの流れ

kikito公式サイトより、レンタルする製品を選びます。

kikitoレンタル手順1

今回はお試しプランで最短の3日間レンタルします。
1日追加すると+300円です。
※製品により最短レンタル期間・金額は異なります。

もらえるプランについて
kikitoでは、レンタル後に返却不要でレンタル品がもらえる「もらえるプラン」も選べます。
こちらは最低利用期間が月単位なので、ご注意ください。
数ヶ月借りる場合は「もらえるプラン」のほうが安くなるので、お好みで選択してください。【参考(貰えるプランの場合)】
Nebura Capsule Ⅱ 実売価格70,000円
最低利用期間3ヶ月で14,700円
12ヶ月(返却不要)借りたら58,800円

 

 

レンタル開始日を選択
レンタル開始日・配送先住所を選択します。
他の利用者がレンタル予定を入れている場合はレンタル予約が出来ない場合があります。
支払方法を選択
配送時間帯・支払い方法を選択します。
19時以降にすれば、金曜日の仕事帰りでも受け取れるのがありがたい。クーポンコードはこちらをチェック!
kikitoの最新クーポンコード情報

 

 

予約最終確認
予約内容の最終確認です。
内容に問題がないか確認し、予約確定しましょう。
この画面で、レンタル予約のキャンセル可能な日時が表示されます。

レンタル開始前のキャンセル

レンタル品の発送日前日、23:59分までならレンタルのキャンセルができます。
もちろんキャンセル料は発生しません。
キャンセルはkikitoマイページで出来ます。

急な予定変更でもキャンセルできるのは助かりますね。

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

レンタル品の受け取り

到着したプロジェクターはこんな感じ

kikitoのレンタル品が到着
指定した日(金曜日)に、レンタル品が届きました。
配送はヤマト運輸なので安心ですね。
なお、不在で受け取れない場合でもレンタル開始日は変更されないのでご注意ください。

 

kikitoの丁寧な梱包

緩衝材をしっかり使った梱包。精密機器でも安心です。
製品のパッケージ(外箱)はありません

梱包状態を撮影しておくと、返却時に役立ちます。

 

 

kikito 本体と付属品

本体と付属品、それぞれ緩衝材で包まれています。丁寧ですね。

 

kikitoレンタル品・付属品
プロジェクター本体と、付属品。
充電器はもちろん、リモコン用の電池もあります。
kikito利用ガイド・同梱品リスト

kikitoの利用ガイド・同梱品リスト・プロジェクターの取扱説明書。

 

同梱品リストのチェック

同梱品リストは、到着時に必ずチェックしておきましょう。

 

kikitoレンタル品のプロジェクタ

傷がほとんどない、新品のようなプロジェクターです。素晴らしい!

 

kikito管理シール

プロジェクター背面には、kikitoの管理シールが貼り付けられています。

初期化されている状態なので、製品によっては初期設定が必要

kikitoレンタル品の初期設定
kikitoのレンタル品は初期化された状態で届くので、製品によっては初期設定が必要です。

今回レンタルしたプロジェクターはHDMI端子の外部入力が使えますが、ネットワーク設定やgoogleアカウントを登録すれば本体だけでYoutube等の動画再生が可能です。
そのため利用前日に設定しておくと良いでしょう。

 

60インチ液晶テレビよりも大きく投影してみました。
しっかり明るく、きれいに映ります。ポータブルプロジェクターはここまで進化していたんですね・・・

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

レンタル品の返却(もしくは期間延長)

今回は金曜日に受け取り、日曜日の返却の3日プラン。
予定通り日曜日に返却をします。

kikitoは返送予定日の23:59までに発送手続きを完了させる必要があります。
ギリギリまで使えますが、余裕を持って発送手配しましょう。

返却手順の詳細については、kikito公式ページをご覧ください。
kikito公式サイト

端末の初期化(必要な場合のみ)

kikitoレンタル品のデータ消去について
データ消去はkikito側で行ってくれるので不要。
※製品によっては初期化が必要かもしれません。

 

kikitoレンタル品データ消去2
とはいえ、今回はgoogleアカウントでログインしたので、自分で初期化しました。

付属品チェック・梱包

kikito同梱品リスト(返送)
同梱品リストを見ながら、付属品含めすべてそろっているか確認し梱包します。

ケーブル等の梱包忘れに注意!
入れ忘れた場合は、配送費を負担して返送する必要があります。

 

 

kikito返送のため梱包

元通り。

ヤマトの集荷サービスで返送


自宅にヤマト運輸の配達員を呼んで発送する方法。
集荷時間に自宅にいる必要がありますが、外に出る必要がありません。

当日の集荷受付締切時間は15:30までとなります。
kikitoマイページの注文履歴より、返却方法を「自宅集荷」に指定に指定、集荷時間を選択すると、ヤマトの配達員が自宅に回収に来ます。
配送伝票はヤマトの配達員が準備するので、不要です。

セブン-イレブンまたはファミリーマートで返送


コンビニで発送する方法。
時間ギリギリまで利用して返却したい人におすすめ。
23:59までに返送完了すればOKです。

kikitoマイページの注文履歴より、返却方法を「コンビニ返却」に指定します。

 

kikito返却用バーコード

コンビニ持ち込み用QRコード・バーコードの案内がメールで届きます。
リンクからファミリーマート用QRコード・セブンイレブン用バーコードを取得します。

 

セブンイレブンの場合、レジでバーコードを見せるだけで店員が発送処理をしてくれます。

 

kikitoコンビニで返送

ファミリーマートの場合、ファミポート(コンビニの情報端末)でQRコードを読み取り、専用レシートを印刷。
そのレシートをレジの店員に渡すと発送処理をしてくれます。

レンタル期間延長


返却が間に合わない場合は、レンタル最終日の夜23:59までであればレンタル期間を1泊単位で延長することができます。
※製品によっては、期間延長ができない場合があります。次の利用者がいる場合ですね。

もし、延長せずに返却日を遅延してしまった場合は、延滞料金が請求されるようです。
※延滞料金の詳細額は不明

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

まとめ


最新ガジェットを短期間レンタル出来る、大変おすすめできるサービスです。
なにより運営がドコモなのでトラブル時も安心。

気になるガジェットをお試しで使うもよし、旅行のときだけ借りるもよし。

ドコモ利用者でなくても、気軽にレンタルしてみてください!

送料無料、最短翌日お届け!
kikito公式サイト最新レンタル可能な最新デバイスは公式サイトでチェック!

コメント