「ahamo契約済みのアカウントです」エラーの原因と対処法は?

「ahamo契約済みのアカウントです」の対処法

ahamo契約時に、下記のメッセージ・エラーが出た場合の対処法です。

ahamo契約済みのアカウントです
1つのdアカウントで契約できるahamo回線は一つまでです。ご家族の回線を契約したい場合など、ahamo回線を複数契約する場合は、「dアカウントを持っていない方」から新規でdアカウントを作成するか、別のdアカウントでログインして手続きを進めてください。
(DR-CR16-B1-200-E9981)

このメッセージは、すでにahamo契約済みのdアカウントでahamo契約しようとした場合に表示されます。
追加でahamoを契約したい場合の対処法を解説します。
※ahamoを契約した覚えがない・・・そんなケースも合わせて解説します。

スポンサーリンク

対処法・・・の前に、キャンペーンだけチェックしておきましょう

ahamoでは期間限定で各種キャンペーンを開催しています。
ですがこのキャンペーンは基本、事前エントリーが必要です!
現在開催中のエントリーはahamoトップページに記載しているので必ずチェックしてください。
ahamo公式サイト

ahamoに乗り換えで7,000ポイントプレゼント


番号そのまま、他社からMNPでahamoに乗り換えると、7,000円分のdポイントが貰えます。
このキャンペーンはahamo契約前にahamo公式サイトからエントリーが必要です!

追記
キャンペーンが改定され、7,000ポイントから10,000ポイントへ増額されました!

その他のキャンペーン

キャンペーンが追加された場合はahamo公式サイトの「おすすめコンテンツやキャンペーン情報」に掲載されます。
ahamoキャンペーンを要チェック
ahamo契約前に必ずチェックしましょう。

【原因1】ahamo1契約に付き、1つのdアカウントが必要

dアカウント1つに付きahamo1回線だけ契約できる

ahamoの面倒な仕様なのですが、dアカウント1つに付き、ahamoを1回線しか契約できません。
ですが、ahamoは一人で複数回線契約することが可能です。

対処法として、dアカウントをもう一つ追加で作成する必要があります。

【原因2】ahamoを初めて契約するのにエラーが出た場合は?

ご自身でahamoを契約するのは初めて、なのに「ahamo契約済みのアカウントです」とエラーが出る場合。

あなたのdアカウントでご家族の誰かがahamoを契約している可能性があります。
契約名義は自分ではない、としても・・・ahamoと既に紐付いたdアカウントでは、追加でahamoを契約することは出来ません。

新規でdアカウントを作成しましょう。

【補足】ahamoは同一個人名義で5回線まで契約可能

ahamoは個人名義で5回線まで契約可能。
また、dアカウントを一人で複数作成することも問題ありません。

ahamoサポートも、複数回線契約の場合はdアカウントも合わせて作成することを案内しています。

【対処法】dアカウントを新規で作成しましょう!

ahamo2回線目を契約
対処法は簡単、dアカウントをもう一つ作成しましょう。
ただしdアカウント作成には、ほかのdアカウントで使用していないメールアドレスが必要です。

dアカウントを契約していないメールアドレスをお持ちでない方は、新規でメールアドレス作成も必要になります。

①メールアドレスを新規作成する(持っていない場合のみ)

YahooメールかGmailを作成
dアカウントで使用するメールアドレスは無料で作成できます。

いわゆる捨てアド的なサービスのメアドも使用できますが、知らぬ間にメールアドレスが無効化されるのでオススメしません。

おすすめはYahooメール(Yahoo! JAPAN)Gmail(Google)
好きな方を選んで、アカウント作成しましょう。
Yahoo!メール
Gmail

Yahoo・Googleのアカウントを既に持っている場合・・・
実はすでにメールアドレスを持っているかもしれません。
特にAndroidスマホを使用している方は、Googleのアカウントを必ず作成しているはず・・・

ご自身のアカウントで、ログインしてみましょう。

②dアカウント新規作成・・・は、ahamo新規申し込みと同時に

dアカウントはdアカウント公式ページで作成できます。

ですが、ahamo新規契約と同時にdアカウントを作成するのが簡単なのでおすすめです!

まずは下記からahamo新規契約ページへ移動します。
ahamo

ahamo契約画面

契約形態・契約方法を選択し、進めます。
ここは説明不要ですね。

 

dアカウントを持っていない
ここが重要!
dアカウントを「持っていない」を選択し、
他のdアカウントで使用していないメールアドレスを入力します。

これにより、ahamo契約と同時に新規でdアカウント作成が出来ます。

 

ワンタイムキーの入力
先程入力したメールアドレス宛に、ワンタイムキーが届きます。
これを、ahamoで入力します。

 

ここから先は、通常の契約手順と同じです。
免許証等で本人確認をして、契約しましょう。

 

ということで、ahamoで2回線目を契約する手順でした。
契約前のキャンペーン申込みをお忘れなく・・・
※キャンペーンは2回線目には適用できない場合があります。

コメント