こども向けGPS「いまここ」の評判を調べて、利用者目線で解説してみた!

gooのみまもりGPS、「goo of thingsいまここ」の評判・口コミを調べてみました。
わたしも「goo of thingsいまここ」利用しているので、解説も加えて紹介します。

主にAppStoreの「goo of things」アプリより口コミを抜粋(一部編集)しています。

子どもの見守りサービス【 goo of things いまここ 】


「いまここ」利用者の口コミ・評判

小3男子に持たせています。実際に使ってみて、アプリで息子の現在地もわかるだけでなく、行動履歴も残るのでとても面白い
寄り道してないかもわかる。

行動履歴はかなり便利です。位置情報も結構正確ですしね。ちなみに行動履歴は1週間分残ります。

 

 

子供の居場所がわかります。お迎えの際に、子供に「いまここタグ」のボタンを押してもらっています。
表示が可愛らしく、見ていて楽しいです。
エリア設定が出来ますが、現在地がずれて、エリアから出たと誤認して通知が届くこともありますが、おおむね問題ないです。

学校や自宅をあらかじめエリア設定することにより、エリアに入った・出たときに通知が届きます。
学校のような、GPS信号が届きにくい鉄筋コンクリートの建物だと、位置情報がずれてエリア外と誤認してしまうケースがあります

 

バッテリー持ちもよく、GPS精度は問題なし。学校に到着したときに通知が届くのも便利。
しかし、通知が届いても通知音が鳴らないのでそこが不便です。

そうなんですよ、iPhoneの場合、通知が届いても通知音が鳴らないんです。。。アプリのアップデートで通知音がなる仕様にならないかな・・・
※Androidはしっかりと通知音が鳴ります。

 

防水で軽く持ち運びがしやすいです。子供の行動履歴や今どこにいるかの確認もできてとっても便利!
スマホへの通知がわかりやすく、更に通知のタイムラグがもう少しなくなれば言うことなし!

いまここタグはLTE-Mと呼ばれる特殊な通信方式を採用しています。スマホの通信と違い、低速・高遅延な通信方法です。この通信方式の利点はバッテリー消費が少ないことですね。
通知の遅延は、このLTE-Mによるものと思われます。
※私の環境だと「いまここタグ」のボタンを押して1分前後でスマホに通知が届きます。

 

数あるGPS端末の中で1番シンプルな操作、無駄のない機能が魅力です。
通知の遅さが気になりましたが、少しずつ改善されていると思います。
欲を言えば、親側のレスポンスをバイブや音などでGPS端末に返せればなぁ〜

これはマニュアルに記載されていないのですが・・・
「いまここタグ」のボタンを押すと、タグのランプが最長30分間、赤く点滅します。
この点滅は、親がアプリを開き通知を確認することにより、点滅が終了します。
一応、レスポンスを「いまここタグ」に返す方法はあるんですね。ただ、使い所はないのでオマケ機能ですけど・・・
※この機能は、gooサポートに問い合わせて確認しました。

 

一年生の子どもに持たせるのに、小さくて軽い!重すぎず荷物にならないので。ランドセルの端に入れるだけで、大変助かっています。
自宅や、学校、最寄駅や、習い事の場所も登録したりと、複数登録できるのも便利です。
行動履歴を見れるのも良いですね!寄り道などしているかチェックできます。
どうしてもGPSの関係で、地下鉄に乗っているとラグがおきて、位置が確認できず。そこが、今後の課題かなと思います。

GPSは地下には弱いですね。こればかりはしょうがない。


コメント