【家庭用】緊急地震速報の受信機を比較してみる

家庭向けの、緊急地震速報受信機を調べてみました。

緊急地震速報の特性や技術的限界などを理解した上でご利用ください。
気象庁|緊急地震速報|緊急地震速報について

パソコンで緊急地震速報を受信できるソフトは以下から。

スポンサーリンク

緊急地震速報は2種類ある

「一般向け」緊急地震速報

一般向け緊急時地震速報

「一般向け」緊急地震速報は、皆さんが普段目にする速報です。
テレビ・ラジオやスマホで受信できます。

速報が出る条件は、地震波が2つ以上の地震観測点で観測され、最大震度5弱以上と予測された場合。
発表される地域は、震度4以上。

大きな揺れが来る可能性が高いと判断された場合に、広い範囲で速報が出ます。
速報内容は「大きな揺れが来る」といった内容で、詳細はわかりません。

「高度利用者向け」緊急地震速報

高度利用者向け緊急地震速報

「高度利用者向け」緊急地震速報は、一般の利用者はあまり目にすることがありません。

速報が出る条件は、地震観測点で1つ以上の観測点においてP波またはS波の振幅が100ガル以上となるか、もしくは解析によりマグニチュード3.5以上または最大震度3以上と予測される場合。

揺れが弱い・予想の信頼度が低い場合でも素早く速報が出ます。
また、場所ごとにピンポイントで予測震度と到達予想時刻が分かります。

緊急地震速報の受信方式は主に3種類

インターネット回線を使用して受信

ご自宅のインターネット(固定回線)回線を利用する方式です。

製品は法人向けの高価なシステムが多いです。
緊急地震速報を受信後に館内放送を流す商業施設向けや、工場のラインを停止するような物ですね。

■メリット
・高速かつ利用者の場所に合わせた速報が受信できる。
・予測震度と揺れ到達までの猶予時間が分かる。(高度利用者向け緊急地震速報)

■デメリット
・自宅にインターネット回線が必要
・初期費用・月額利用料金が必要(端末による)

・法人向け製品が多い(数十万クラスが主流)

ケーブルテレビ回線を使用して受信

インターネット回線ではなく、ケーブルテレビの回線を使用し受信する方式です。

ケーブルテレビ局によってサービス・料金は異なります。
※サービス提供していない場合もあります。

■メリット
・高速かつ利用者の場所に合わせた速報が受信できる。
・予測震度と揺れ到達までの猶予時間が分かる。(高度利用者向け緊急地震速報)

■デメリット
ケーブルテレビ局のサービス外は利用できない
初期費用・月額利用料金が必要(端末による)

FMラジオ放送で受信

FMラジオ放送で流れる緊急地震速報の「音声」を検知し、警告音を流す仕組みです。
受信できるのは「一般向け」緊急地震速報です。スマホを持っていれば同じ情報を得られますね。

放送音声の警報音を検知する仕組みなので、誤検知する可能性もあるようです。
緊急地震速報を受信できるスマホが普及したからか、10年以上、新製品が販売されていないようです。
正直、あまりおすすめできません。

■メリット
・初期費用が安い
・維持費は電気代のみ

■デメリット
・予測震度や猶予時間はわからない(「一般向け」緊急地震速報)
・誤検地の可能性がある
・需要低下で現在販売されている製品がほぼ無い

【インターネット回線】緊急地震速報 受信機

【センチュリー】地震の見張り番@home JMB-AH

地震の見張り番@home
インターネット回線を利用する方式で、唯一の家庭向け製品です。

端末価格33,000円で、購入から5年間利用できます。
初期費用は高いのですが、情報利用料は無料。
5年間利用した場合、月額に換算すると550円となります。

高度利用者向け緊急地震速報を受信できるので、推定震度と本震到達までの猶予時間が表示・音声アナウンスできます。
通知の条件も自由に変更可能。

【注意】下記の動画には緊急地震速報の警告音が含まれます。

地震の見張り番@home〔緊急地震速報機〕 – 株式会社センチュリー

【ケーブルテレビ回線】緊急地震速報 受信機

JCOM緊急地震速報

J:COMの緊急地震速報端末

ケーブルテレビ局が提供する緊急地震速報 受信機は、エリアによって提供内容・金額が異なります。

詳細は加入しているケーブルテレビ局にお問い合わせください。
※緊急地震速報を提供していない局もあります。

【参考】
緊急地震速報 | J:COM

【FMラジオ放送】緊急地震速報 受信機

FMラジオ放送の警報音を感知する方式の製品。
エリアメールが受信できるスマホ・携帯電話を持っている場合は、得られる情報が同じなので不要かと思います。

夜中に突然、誤検知で警報を出してしまうこともあるようで・・・
生産完了品ばかりです。
定価5,000円前後の製品が、プレミア価格になってます・・・

購入はおすすめできません!

【NEXTEC】 防災ラジオ NX-W109RD

速報、警報信号(地震に限らず)を受信すると、LEDと音で通知します。

【アイリスオーヤマ 】地震速報機 EQA-001 31308

2007年Amazon取り扱い開始の製品。
生産・販売を終了、在庫限りです。

緊急地震速報の音声を感知すると、85dBの大音量で音声が流れます。

2012年頃は5,000円程度で販売されていました。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥5,900(2022/05/19 00:16:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

【ELPA 朝日電器】 緊急警報対応AM・FMラジオ ER-EQ30P

2013年Amazon取り扱い開始の製品。
生産・販売を終了、在庫限りです。

緊急地震速報の音声を感知すると、85dBの大音量で音声が流れます。

2013年頃は6,000円程度で販売されていました。

 

 

コメント