【暑さ対策】ランドセルの背中汗取りパッドを購入。あせも・ニオイ対策にも良いよ!

ランドセルパッド

じわじわと気温・湿度が上がってきましたね。今年はマスクを付けての登下校で体温が上がり、子供の汗の量も増えてしまいます・・・・
背中にあせもができやすい体質の娘のために、ランドセルの背当てメッシュパッドを購入しました。

スポンサーリンク

富士パックスの清涼ランドセルパッドを購入

ランドセルの背当てパッドはメーカー各社販売しています。
今回購入したのは、富士パックスの清涼ランドセルパッドです。
※カラーはブルーとビンクの2色あります。

正直、メッシュ生地の背当てパッドはどれも同じなんじゃないかな・・・と思いましたが、富士パックスのランドセルパッドは以下の特徴があります。

■国内メーカー製造(日本製)

■生地に東レ クールモーションを使用し、汗の吸収・拡散に優れる(=冷感効果)
東レ クールモーションの効果

ということで、この製品を選びました。

製品外観

富士パックスの清涼ランドセルパッドパッケージまずはパッケージから。

富士パックスの清涼ランドセルパッド 表面製品表面(背中に当たる側)

富士パックスの清涼ランドセルパッド 裏面製品裏面(ランドセルに当たる側)

富士パックスの清涼ランドセルパッド 品質表示品質表示
・表地 ポリエステル100%(東レ クールモーション)
・裏地 ポリエステル100%
・テープ部 ポリエステル65% 綿35%

ランドセルに取り付け

取り付けは簡単です。

富士パックスの清涼ランドセルパッド取り付け手順上部はランドセルのかぶせ(フタ)にゴムを通し、ボタンでパチッと止めるだけ。

富士パックスの清涼ランドセルパッド取り付け手順2下部はランドセルの角に引っ掛けます。
この角がないタイプのランドセルは取り付けできませんね。。。

富士パックスの清涼ランドセルパッド 取り付け後取り付けたらこんな感じになります。

背当てパッドの効果は・・・?

特別冷たく感じる、ということはありませんが、通気性と汗の蒸発が早まり、快適になるようです。
下校後の背中を見ても、汗の量が減っていますね。

ランドセルの背中生地へ染み込む汗の量も減るので、ランドセルの痛み防止・匂い対策にもなりそうです。

洗濯も洗濯機に突っ込むだけなので、お手入れ簡単。
※メーカーは手洗い推奨なので注意

ランドセルの角ちょっと気になるのが、ランドセル下部の取り付け方法。
ランドセルの角にゴムを引っ掛けるだけなので、たまに外れてしまうことがあるようです。取り付けが簡単なぶん、外れやすいんですね。
外れても簡単に取り付けられるので問題はありませんが。・・・

背当てパッドの他社製品

他社の類似製品を紹介します。

株式会社デビカ ランドセル用爽快背あてパッド

小学生向け学習製品メーカーの株式会社デビカが販売するランドセル用爽快背あてパッド。富士パックスと違い、肩ベルトの金具部分で固定します。
厚さ9mmで通気性が良さそうです。
ランドセルパッドの固定


アップクロス いつもさらさら ランドセル用 メッシュパッド

アップクロス・・・メーカーはちょっと聞いたこと無いんですが。。。
富士パックスと同じ東レのクールモーションを使用。
肩ベルトの金具部分で固定します。

株式会社にしおN.P 調湿くん ランドセル DDパット

こちらはシリカゲルマットを使用し吸湿性に優れる・・・らしいランドセルパッド。
シリカゲルはお菓子の乾燥剤としても使われていますね。
シリカゲルは無限に水分を吸ってくるものではなく・・・・吸湿した後、天日干し等をしないと効果がなくなる気がしますが。

株式会社にしおN.P
¥1,690(2021/09/18 13:15:30時点 Amazon調べ-詳細)

日本エイテックス ひんやりカドリー ランドセルパッド

育児用品メーカー 日本エイテックスのランドセルパッド
生地は帝人フロンティアのアクアドライを使用。汗を素早く吸い上げ、乾燥させる機能があるようです。
アクアドライの説

他社製品は汗を効率的に蒸発させ同時に熱を奪うものでしたが、このランドセルパッドは冷感ジェル付きです。
冷媒ジェル

コメント