東京電力のお客様番号を電話で確認する方法

電力会社の乗り換え、くらしTEPCOへのログイン等に必要なお客様番号を電話で調べる方法です。
他にも、以下の情報を確認する事ができます。
・供給地点特定番号
・地区番号
・事業所コード
・契約種別
・契約容量

お客様番号は「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」に記載されているのですが・・・この検針票、2020年11月から電子化され自宅に届かなくなってしまいました。
Webで確認するためには、お客様番号を入れなければならず・・・

ということで、電話で確認します。
電話するだけ・・・と思いきや、結構面倒でした。。。
TEPCO:お客さま番号は、どこで確認できますか?
東京電力のサイトでは、電話をかけてから「8」→「4」を選択と記載していますが、実際はこの番号ではないです。酷いトラップですよ。

電力会社切り替えならエネチェンジがオススメ!

東京電力と契約している方は、電力会社切り替えを検討してみましょう。
簡単な手続きで月々の電気料金が安くなります。
エネチェンジ経由だと、追加でキャッシュバックも貰えます。

電力比較サイト エネチェンジ

ざっくりとした流れ

①東京電力サポートへ問い合わせます。

②スマホの場合※は、検索フォームのリンクがSMSで届きます。
※スマホ以外の場合は別の電話番号が案内されるので、そこに問い合わせて、サポートと直接やり取りします。

③検索フォームに情報を入力すると、お客様番号が確認できます。

事前準備

スマホをお持ちの方は、必ずスマホで問い合わせをしましょう。
自動音声と、専用サイトでの情報入力でお客様番号が確認できます。

スマホをお持ちでない方は、オペレーター対応になります。

問い合わせ出来る時間帯も決まっており、月曜日~土曜日(休祝日をのぞく)
9時~17時のみです。

まずは問い合わせ先の電話番号を確認

同じ東京電力でも、地域によって問い合わせ先番号が異なります。関東全体に電気を供給していますからね。

下記ページから、地域ごとの電話番号を確認する事ができます。
TEPCO:カスタマーセンター検索

カスタマーセンター検索ページで【その他電気に関するご用件】を選択します。

契約中の料金プランを選択します。
不明な場合は、従量電灯B・Cを選んでください。

地域を選択します。

【その他の電気に関するご用件】に記載の番号に電話をかけましょう。
※上記は品川区の電話番号です。地域によって番号が異なります。

電話をしましょう

ここから先は、2021年3月時点での状況です。今後内容が変わる可能性があります。
選択する番号も地域・時期によって変わる可能性があります。案内をよく聞いて選択してください。

最初に、インターネットでの手続きを進められますが、お客様番号はインターネットで確認できません。
【2】オペレータ希望
を選択します。

次に、色々選択肢が出てきますが、お客様番号関連は無かったので
【8】その他
を選択。

次の選択肢では目的の内容があったので
【3】お客様番号・供給地点特定番号を確認
を選択

【スマホの場合】検索フォームで確認

ここから先は、スマホの場合です。
スマホではない場合は、
【スマホ以外の場合】電話しましょう②
へ進んでください。

次の選択肢で、スマホか否かを選択します。
【1 #】今おかけの電話がスマホの場合
を選択

「番号の確認ができませんでした」

スマホなのに「番号の確認ができませんでした」とアナウンスされる場合があります。
私は楽天モバイルの回線で電話をしたところこのアナウンスが流れました。
問い合わせるスマホ・回線を変えるとうまくいくかもしれません。
駄目ならその後案内される電話番号に問い合わせましょう。

スマホ宛にショートメール(SMS)が送られてきます。電話を切って、メッセージを確認しましょう。
こんなメッセージが届くので、記載のURLを開きます。

住所や電話番号を入力します。

お客様番号が表示されます。
この画面は一度しか表示されないので、必ずメモしておきましょう。

【スマホ以外の場合】別の電話番号へかけ直し

次の選択肢で、スマホか否かを選択します。
【2 #】スマホをお持ちでない方
を選択。

ここで、別の電話番号が案内されるので、そこに問い合わせます。
正直、この番号をHPに載せてほしい・・・が、事情があるのでしょう。

電話番号は0120-560-545でした。
注意:上記番号は地域によって異なる場合や、今後変更される場合があります。
正規の手順で番号を確認することをオススメします。

この番号ではオペレータと直接通話し、住所・氏名・電話番号等で本人確認をし、お客様番号を確認することが出来ます。

電力会社切り替えならエネチェンジで

今、東京電力と契約している方は、電力会社切り替えを検討してみましょう。
簡単な手続きで月々の電気料金が安くなります。
エネチェンジ経由だと、追加でキャッシュバックも貰えます。

コメント