【動画レビュー】大音量目覚ましスーパークリアトーンFを購入

8RZ149_002news

「けたたましくない大音量」で話題になっている、
大音量電波時計、スーパークリアトーンFを購入しました。

どれだけ大音量なのか、何故この目覚ましが売れているのか、
探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

スーパークリアトーンFの特徴

・温度計・湿度計搭載
・ダブルアラーム機能
・アラーム音を3種類搭載(電子ベル音/新電子音/新効果音)
・アラーム音は無段階ボリューム調整式(最小30dB~最大105dB以上)
・大音量ながら小型

レビュー

 

一番のポイントはやはりアラーム音のデカさ。

こんなに小型なのにとんでもない音量が出ます。

シーンに合わせて音量調節が出来る!

普段は音量50%(それでもかなりの音量)で鳴らし、
絶対寝坊できない大事な日は音量MAXで設定しています。
電車が通るガード下が100dB程度なのに対し、
スーパークリアトーンFは最大105dBのアラーム音量です。
絶対起きられます・・・

アラーム音は3種類から

耳ざわりのない音源、新音≪スーパークリアトーン≫を搭載
との謳い文句でしたが、3種類とも「耳障りのない」は・・・・どうかな・・・・
むしろ高周波音がすっげえ耳障り。ワザとかってくらい耳障り。
まあその不快感で起きられるからいいんですけどね。

ダブルアラーム機能がかなり良い感じ。

2段階で設定することで二度寝防止になります。
また、アラーム1とアラーム2、どちらか片方をONにすることもできます。

基本機能はバッチリ

大きな時刻表示・アラーム時刻常時表示・温湿度計・時刻のズレない電波時計と、
置き時計の基本要素は全て抑えています。
さすがCITIZEN。

隠れ機能

電池残量が低下すると、残量低下マークが表示されます。
めざましの電池が無くなってアラームが鳴らず、痛い目にあった私としてはありがたい機能です。

ここがイマイチ

あえてイマイチなところを上げるとすれば、前述の通り「クリアトーン」はクリアじゃないってことと、
それとアラームはだんだん大きくなるのですが、その大きくなるまでの猶予時間が短い。
アラームの種類によりますが、5~10秒位で音量マックス!
まあ、起きられない人向けの目覚ましとしては完璧です。

アラーム音動画レビュー

動画では音量を最小にしています。煩いんでね・・・



コメント