水抜きこそJustice

【CyberLink】拡張ダウンロードサービスとは?必要?

2016/01/25

CyberLinkでアプリ(PowerDVD・Power2Go等々)をダウンロード購入しようとすると、
自動的に拡張ダウンロードサービスもカートに入ります。

669円の有料サービスですが、果たして必要なのか?
実際に購入してみました。
結論としては、基本的に必要ないかな。。。と思います。

拡張ダウンロードサービスとは

拡張ダウンロードサービスは、アプリ購入から1年内で最大40回製品プログラムを
再ダウンロードすることが出来るサービスです。
注文時に送られる案内メール内のログインリンクから、再ダウンロードをすることが出来ます。
詳細は以下リンクからご確認ください
拡張ダウンロードサービスとは?
icon

再ダウンロードのために699円・・・
しかも1年間だけ・・・
必要かなあ・・・

ちなみに、拡張ダウンロードサービスを購入していなくても、購入から30日間は無料でダウンロードをすることが出来ます。
こちらも詳細は以下リンクからご確認ください
購入したソフトウェアを再度ダウンロードするには
どうしたらいいのですか?

icon

アプリ購入の流れ

今回は、DTCP-IPアプリのSoftDMA 2を購入。
合わせて拡張ダウンロードサービスも購入しました。

SoftDMA 2をカートに入れると、拡張ダウンロードサービスも自動的にカートに入ります。
699円です。
カート

このまま、住所氏名クレカ番号等を入力し、購入すると、
プロダクトキーとダウンロードリンクの画面へ飛びます。
ダウンロードリンク

このダウンロードキーを押すと、アプリがダウンロードできます。
また、インストール時にプロダクトキーが必要となります。

このダウンロードしたインストーラとプロダクトキーを大切に保存しておけば、
拡張ダウンロードサービスは必要ありません。

コピーして複数の場所に保存したり、SDカードやUSBメモリに保存してもいいでしょう。

再ダウンロード方法

購入時に届いた案内メールのログインリンクをクリックします、
再ダウンロード

メールアドレス。パスワード(案内リンクに記載)を入力します。
ログイン

ダウンロードリンクとシリアルのページヘ。ここからダウンロードできます。

セール情報

2015年4月12日まで、入学式。卒業式応援セール開催中です。
各種商品が最大33%オフとなっております。
【CyberLink】入学式・卒業式応援セール
icon

- CyberLink

関連記事

関連記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。